バリュー投資

バリュー株の優位性は嘘(高配当投資の罠)前編

親愛なる人間の皆様こんにちはゴリラだ

今回は普段グロース株をバカにしてるイケてない高配当投資家を救うつもりで来たゴリラだ

知らない人がいるかもしれないから一応説明しとくね

長期投資家にはシーゲル流って流派があるの

シーゲル教授が1994年に出版した「株式投資の未来」って本が高配当投資家から聖書扱いされてる

そこには「高配当投資こそ思考。無配当株が高配当投資のトータルリターンを上回る事は歴史的に証明されてる」と記載されている

あれ致命的な穴があるよね?

とりあえず3つ上げてみようか

税金のこと考えてないよね?

1つ目税金の話です

もうこの時点で終わりだと思うんだよ

高配当投資家は絶対に税金のこと話題に挙げないよね?

話題にするの避けてるのか

もしくは税金の存在を知らないのか

まぁどっちでもいんだけどさ

インカムゲインをもらうたびに税金を払わなければなりません

配当をもらうたびに20.315%…..

5%とかの高配当株好き好んで買いますよね?

それ税金払ったら4%なんですよ

複利で毎回20%利益削られたらどれだけ10年後にどれだけリターンに差が出るのか考えたことあります?

少なくともあなたが考えるほどのうまくいくと思わないんですよね

配当の税金は含み損でも払わなければならない

そうなんですよ

配当の税金は含み損の状態でも払わないといけないんです

わかってますよね?

あなたが言いたいことわかりますよ

「損益通算できるから大丈夫」

確かにできますね損益通算

でもね

損益通算するには含み損の銘柄の一部を損切りしないといけないんです

損切りやってます?

あなたが大嫌いな損切り本当にできるんですか?

あなたが当初やってた売らない手法とプランずれてませんか?

キャピタルゲインの税金がかかるのは売却したときだけ

無配当であれば高配当株投資家が途中で払っていた税金は払う必要がありません

無配当株投資家が税金を払うのは利確するときだけです

当たり前ですね

長くなってきたから2つ目以降の理由は明日説明するね

グッドラック

ブログ管理人
ごりら
アラサーの医師です。投資歴は10年くらい。 米株の中期トレードが得意ですが、チャートがいいので仮想通貨の記事も書いていきます。 ファンダとテクニカルの両方をかじったハイブリッド投資家です。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。