グロース投資

なぜ持ち株はあなたが損切りした後に上がるのか?

親愛なる人間の皆様こんにちはゴリラだ

あなたにも経験があるだろう….

長い間、横ばいで経過してきた持ち株がある日突然暴落した

慌てたあなたはそこで損切りをする…

しかしその後急激に方向を変え上昇トレンドへ…

あなたはその値上がりを指を加えてみているばかり

あなたが売ったそこが底

なんでいつも私が売った後に上がるんだろう?

思いますよね?

それはあなたが並のトレーダーだからです!!

天井が重いということはどういうことか

なかなか上がらない状況を天井が重いといいます

天井で何が起こっているか考えたことがありますか?

天井ではホルダーの利確空売り勢のエントリーが盛んに行われています

あなたがいくら買い上げてもこれらの売り圧には勝てません

何回登っても蹴り落とされる

その様はまるで賽の河原のよう

疲れ果てたあなたはいつか買うことを辞めてしまうのです

買うことをやめた株はどうなるのか

買い圧がなくなった株は当然下がります

そして今までの底を割ります

割った瞬間並のホルダーが損切りを始めます

急激に売られ始める株

大暴落です

あなたもついに諦めて売ります

並のホルダーは全員損切りをしてしまったのです….

わかりましたか?

そうなんです

並のホルダーは損切りするタイミングがみんな同じなんです

この瞬間からホルダーの利確の売り圧が減りますね?

売り圧が減ったので当然上がります

あなたは意識しているラインが並のトレーダーと同じなのです

勝ちたいなら他のトレーダーより一段上に登る必要があります

その方法は自分で気づくしかないのです

ブログ管理人
ごりら
アラサーの医師です。投資歴は10年くらい。 米株の中期トレードが得意ですが、チャートがいいので仮想通貨の記事も書いていきます。 ファンダとテクニカルの両方をかじったハイブリッド投資家です。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。