DeFi

DEX取引所のUniswap(ユニスワップ)について

親愛なる人間の皆様こんにちはゴリラだ

IDEXを推しているゴリラとしてはライバルであるUniswap(ユニスワップ)一度は触れておかねばならないであろう

Uniswap(ユニスワップ)とは?

今最も出来高があるDEX取引所である

マイナーがいないのでDEXを名乗っていることが気に食わないがゆくゆくは移行していく予定なのだろう

今までのDEXとの違いは流動性プールの存在だ

流動性プールとは

草コインのトレードの最大の弱点は流動性が低い点にある

ゴミコインは流動性が低いのでまとまった枚数を売れない(買えない)のだ

スプレッドが広いのでそれだけでトレードをする気が失せる

流動性プールとは草コインとETHをホルダーから預かりプールする

そのプールに溜まった草コインをトレーダーが売買する

板が存在しないのでプールに貯留されている枚数に応じて価格が変動する

「流動性を売る」

一見すると確かに需要がありそう

さぞや取引所は儲かることだろう

流動性プールに弱点はないのか

おそらく板がないことが大きいのだろう

まとまった枚数が問題なく売れている様に見える

売れない恐怖をトレーダーは感じにくいので他の取引所と比較すると買いやすい

つまり需要が高まりやすい

そういうシステムになっているのでもともと流動性が低い草コインはパンプされやすくバブルが起こりやすい

やはりまとまった枚数になると売れなくなるのだろう

おまけにガス代もかかる

結論

スプレッドが見えない取引所である

流動性が消えないと思い込ませる魔力がある

目隠ししたまま覚醒剤を打って走る馬のようだ

個人的感想としては取引所トークンがあれば購入に値すると思う追記 9月17日に唐突に発行されたUNIトークンですが売り圧しかないモデルのトークンなので購入しないようにしましょう

しかしとてもではないが利用者側として使いたいものではない

おそらく今後仮想通貨バブルが来たときには仮想通貨初心者がこぞって使用すると思われる

仮想通貨の未来を信じるというより草コインバブルが来ると思ってるので俺はやはり取引所側に回りたい

ブログ管理人
ごりら
アラサーの医師です。投資歴は10年くらい。 米株の中期トレードが得意ですが、チャートがいいので仮想通貨の記事も書いていきます。 ファンダとテクニカルの両方をかじったハイブリッド投資家です。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。